呉貿倉庫運輸株式会社
サイトマップ
 
お問い合わせ
会社概要
社歴・沿革
事業内容
グループ企業
倉庫
社長室からの眺め
会社概要
赤レンガとともに
呉貿易倉庫の歴史は、市営宮原倉庫と呼ばれ、呉市が進駐軍の開放を受けた建物から始まりました。もと呉工廠の水雷部と電気部の工場であった赤レンガ造りの4棟の建物で、頑健でありながらモダンなたたずまいの倉庫として、地元ではよく知られた呉市のシンボル的存在でした。
昭和23年に呉港が進駐軍より返還されて以来、臨海地の産業活用で討議が続けられていましたが、貿易倉庫として使用することとなり、当時の鈴木術呉市長の要請で、大之木隆男が中心となってはじめ、地元財界人の協力を得て、創業されました。
呉市もまた貿易倉庫への 転用のために当時の金額で約一千万という大金を投じ、改造工事を開始。昭和25年6月着工、同年8月22日に完工。
市民に愛された赤レンガをそのまま活かした倉庫は、呉市のシンボルの再生として拍手とともに迎えられました。
明治41年イギリスから輸入した赤レンガの倉庫は、今では呉の表玄関として、また観光名所として数えられるようになりました。また戦後から今日まで呉の顔として、またシンボルとして、新たな有効的活用も考えていきたいと思っております。
沿革
 

昭和25年 8月
  〃  11月
昭和26年 6月
昭和27年 8月
昭和28年 6月
昭和32年 3月
昭和34年 9月
昭和35年 9月
昭和36年 3月
昭和37年 8月
  〃  10月
  〃  〃
昭和38年12月
  〃  〃
昭和41年 7月
昭和42年11月
 〃   8月
昭和46年 5月
昭和48年 7月
昭和49年 6月
  〃   7月
昭和50年11月
  〃  12月
昭和57〜58年 
昭和58年11月
昭和61年10月
昭和62年 6月
平成 3年 5月
平成10年6月
平成15年7月
平成18年10月
平成23年11月
平成27年11月
平成27年11月

呉貿易倉庫株式会社 資本金200万円で設立
農林省指定倉庫許可
日本専売公社指定倉庫許可
運輸省倉庫証券発行許可
資本金400万円の増資
資本金800万円に増資
国有財産(冠崎)土地・建物取得
第6号倉庫落成
第7号倉庫落成
倉庫業許可(業法改正による)
冠崎賃貸物件にダイモ工芸進出
一般区域貨物自動車運送事業免許取得
呉市昭和通4丁目1番地 本社移転
呉貿倉庫運輸株式会社に商号変更
第11号倉庫落成
優良申告法人(至現在)
資本金2,000万円に増資
冠崎賃貸物件 ダイモ工芸安芸津に移転
冠崎一般分譲住宅用地として開発
冠崎分譲住宅販売開始
大之木隆男社長 運輸大臣表彰
大之木隆男社長 藍綬褒章受章
本社社屋建替 落成
大之木隆男社長  国際ロータリー 第271地区ガバナー
大之木隆男社長 勲四等瑞宝章授与
大之木隆男社長 大蔵大臣表彰
国有財産8・9・10号倉庫土地・建物取得(778坪)
大之木伸一郎新社長 就任
国有財産2・3・5号倉庫他土地・建物取得(2,215坪)
大之木伸一郎社長  国土交通大臣表彰
大之木伸一郎社長  広島県知事表彰
大之木伸一郎社長 旭日雙光章受章
大之木伸一郎 叙位叙勲 正六位受賞
大之木伸行 新社長就任

 
 






 
 










 

 

呉貿倉庫運輸株式会社  呉市昭和町6番6号  tel : (0823)22-5250